メガネを長く使いたい人におすすめのレンズとは

メガネを長く大事に使いたいと考える場合、レンズコーティングの性能を見直してみるのも良いかもしれません。メガネレンズの表面には様々な機能を持つ複数のコーティングが施されており、キズや熱によってレンズコーティングがはがれても修理することはできません。そのため、レンズを選ぶ際は、自分の目的に合ったコーティングをメガネ店で相談してみるのもひとつの方法でしょう。

具体的には、従来のレンズよりも更にキズが付きにくいキズ防止コーティングや、耐熱性が高いレンズコーティングがあげられます。また、日頃のお手入れを簡単にしたい人には静電気防止機能や汚れに強いコーティング、汚れが付きにくい撥水機能などもあります。その他にも、耐衝撃性に特化したレンズはスポーツをしている人におすすめといわれています。

目の健康を大事にする人におすすめのレンズとは

キズや汚れを付きにくくしてメガネを長持ちさせるのも大事ですが、メガネで自分の目を守りたいという人におすすめのレンズコーティングもあります。スマートフォンやパソコン、ゲームなどを操作した際に画面から発生するブルーライトは眼精疲労やドライアイなどの原因となり頭痛や視力の低下にもつながる可能性があります。

そんなブルーライトの影響を軽減するレンズがブルーライトカットコートです。また、強い紫外線を受けることも目の健康に影響があるため、紫外線カット加工レンズも目を保護するアイテムとして活用されています。商品の中には、ブルーライトカット加工と紫外線カット加工の両方ができるものもあるため、気になる人はメガネ店で相談してみるのも良いかもしれません。