自分の顔の輪郭に合ったメガネ探しでもっと魅力的に

おしゃれなファッションアイテムとしても定着しているメガネは、さまざまなデザインが出回っています。ところが、メガネ選びは意外に難しいものです。好みだなと思って試着をしても、なんだかしっくりこないと感じたり、逆にあまりピンとこないデザインであっても試着してみると似合っていたりということが多々あるものです。フレームのサイズやカラーなども似合うメガネを探すときの重要なポイントですが、それ以上に重要なのは顔の輪郭に合ったフレームデザインを知ることです。顔の輪郭の特徴を生かしたり、輪郭が人に与える印象を緩和させることができるフレームデザインを頭に入れておけば、難しいと思っていたメガネ選びがぐっとラクになります。

顔の輪郭タイプ別のおすすめメガネ

丸顔の人は、丸みのある輪郭をキリっと見せることができるスクエアタイプがオススメです。さらにシャープさを印象付けたい場合は、レンズの縦幅が狭く、フレームの細いデザインを選ぶと良いでしょう。シャープなあごが特徴の卵型の人は、丸みのあるオーバルタイプのデザインを選ぶとやわらかな印象をつくることが出来ます。フレームレスのツーポイントタイプもメガネの存在感が大きくなりすぎないので、オススメです。 メリハリの効いた四角い顔型の人にもオーバルタイプがオススメです。フレームの幅が小さいと顔が大きく見えてしまうため、ある程度幅のあるデザインを選ぶと良いでしょう。ほっそりとした面長顔の人は、シャープさが強調されるフォックスタイプやウェリントンタイプがオススメです。レンズの縦幅があるデザインを選ぶと、面長の印象を緩和させることが出来ます。